【快活】シャワーの使い方を解説!何円かかってどう頼めばいいか。

未分類

お風呂に入りたいけど銭湯に行くのも嫌…。

そんな時はネカフェのシャワーを使いたいと思いますよね。でも、初めて使う場合どのようにしたらいいのか分からなくて不安だと思います。私も初めて使った時は不安でいっぱいでした。

そこでこの記事では、快活クラブでシャワーを使う方法を解説したいと思います。

快活のシャワーは何円かかる?


300円(税込324円)で30分間利用できます。

この金額は店舗によって変わってくるので、自分が利用しようとしている快活クラブのホームページで確認しましょう。基本的にはワンコインで使うことができます。

タオルは有料

タオルは300円(税込324円)で購入できます。

快活クラブではバスタオルや歯ブラシを有料で購入できます。ですがお世辞にも安いとは言えず正直高いので、できるだけ自分で用意して持っていくようにしましょう。

その他には以下の値段で購入できます。

金額
コンタクト洗浄液200円(税込216円)
ミニバスタオル300円(税込324円)
アメニティ4点セット
(クレンジング、洗顔、化粧水、乳液)
300円(税込324円)
シャワー5点セット
(フェイスタオル、歯ブラシ、ボディースポンジ
ボディーソープ、リンスインシャンプー)
500円(税込540円)
洗顔6点セット
(フェイスタオル、歯ブラシ、クレンジング
洗顔、化粧水、乳液)
500円(税込540円)
洗顔・シャワー9点セット
(フェイスタオル、歯ブラシ、クレンジング
洗顔、化粧水、乳液、ボディースポンジ、
ボディーソープ、リンスインシャンプー)
800円(税込864円)

快活のシャワーの頼み方

[voice name=”まほ” icon=”https://lofery.com/wp-content/uploads/2018/05/DdPNV2PVs4AEeE0s-150×150.jpg” type=”l”]
シャワー空いてますか?
お願いします。
[/voice]
快活クラブに入った所にあるフロントで「シャワーを使いたい」ということを言いましょう。

そしたら店員さんが色々と説明してくれて最後にシャワールームに入るカギを渡されます。後はこのカギを持ってシャワーがある所まで行ってカギを開けてシャワーを使うだけです。

基本的にシャワーの利用は30分です。焦らなくてもいいですがあまりゆっくりしていると追加で料金が発生する可能性があるので注意してください。

シャワーが終わったら

フロントでカギを渡せば会計が始まります。

普通にお会計をして、支払いが終わったら帰っても大丈夫です。

快活のシャワーを使うQ&A

シャワーだけ使える?

使える店と使えない店があります。

店舗によりますがシャワーだけの利用ができない場合があります。その場合ブースを借りる必要がでてきてブース料金も一緒に発生します。

一番安いオープンシートを借りるのが一番安くすむでしょう。

ブースはキープされる?

フルフラットのブースを借りている時にシャワーを利用した場合、元々入っていたフルフラットのブースはキープされます

カラオケに入っている最中にシャワーに行っても、カラオケはキープされるのでご安心ください。
[aside type=”warning”]
シャワーの金額は店舗によって違う可能性があります。
今回紹介した金額は私が利用した店舗の金額です。違う店舗によっては違う可能性があるので、ホームページで確認しておくことをオススメします。
[/aside]

コメント

タイトルとURLをコピーしました